子宮全摘出手術を受けた(後半)

未分類

術後1日目:全く眠れず朝を迎えた。検温したら、37度5分。まだ少し微熱があるが下がった。血液検査のために採血をした。看護師さんが12時までには先生が来ますので、問題なければ管が取れて水が飲めますよ、とのこと。早く!早く先生!来てください!一刻も早く水飲みたいしトイレ行きたいのだ。何度も時計を見る。

11時半ごろ先生が来て、やっとお腹の管と心電図が取れた。その後看護師さんにタオルで体を拭いてもらった。看護師さんってすごいなぁ。私の足の指の間まで拭いてくれて、心からありがとうございますと思った。なんかもう体を見られることの恥ずかしさは無くなったよね。オムツを外し、尿管カテーテルを抜いてもらい、足のマッサージ機も外してもらった。はぁ・・やっとスッキリした。何も食べてないので点滴はしたままだ。

下着と服を着せてもらい、点滴を持ちながら病院のフロアを看護師さんと一周歩いた。最近は術後すぐに歩かせるようだ。少しお腹が痛むが、普通に歩けた。

病室に戻り、お昼にお粥が出た。丸二日以上食べていなかったが思っていたよりお腹は空いていなかった。普段から水分をガブガブ飲むので、術後水分が取れないのが辛かった。コーヒーはまだ飲んじゃだめだったので、アクエリアスを一気飲みした。

お昼を食べた後、点滴も外れた。完食したが、食べるとお腹が痛む。お腹の中に食べ物が入ると押されて痛むようだ。痛み止めを飲んで横になったら寝てしまった。看護師さんが来る度に、「なるべく動いてくださいね〜」と言われてしまったが、ずっと寝てないもんだから眠くてしょうがない。「わかりました!動きます!」と返事したが、眠さが限界で寝た。

夕飯にハンバーグが出て嬉しかった。術後のご褒美だろうか。完食したが、やはり食べるとお腹が痛む。また痛み止めを飲んで寝た。

術後2日目:朝ご飯に初めてパンが出た。味の薄いミネストローネのようなスープとロールパン、カリフラワーのサラダ、牛乳。カリフラワー好きなのにあまり美味しくない味付けで残してしまった。

沢山寝たからか、昨日よりだいぶ調子が良かった。お昼ご飯にカレーうどんが出て嬉しかった。

その後は先生の回診があり、もう好きな時にシャワー浴びていいですよと言われた。何だか面倒でシャワーは夕飯食べた後でいいかと思っていたので、ぐだぐだYouTube見たりしていたら看護師さんに「シャワー浴びましたか?浴びてくださいね。」と言われ、何だか早くシャワー浴びろよな感じがしたので浴びることにした。入る前は面倒だったが入ったらスッキリ気分爽快だった。

そしたらまた眠くなって寝ていたら、先生が部屋に来て術後の血液検査の結果と手術時の子宮筋腫の写真を見せてもらった。寝ていたところを起こされたので寝ぼけながら寝たまま話を聞いた。写真の筋腫はエイリアンのようだった。こんな物が私の子宮の中で育っていたのか・・。

先生が帰った後、また寝ていたら看護師さんに「少し歩いてくださいね〜」と言われた。歩くったってな〜。この病院は売店も無いし、屋上も行けないし、フロアぐるぐる回るのもなぁ〜と思って、部屋の中で何回か足踏みして、また寝た。

夕飯は人参とかが入った卵焼きとご飯、お吸い物にほうれん草のお浸し。味の無いおかずで白米が進まない。じっとしていると痛みは無かったが、ご飯を食べた後やくしゃみや咳をしてお腹に力が入ると痛かった。

「我慢せずに痛み止め飲んでくださいね」と看護師さんに言われたので我慢できない程では無かったが痛み止めの薬を飲んでおいた。昼間寝たせいでなかなか眠くならず、夜中1時すぎくらいに寝た。

術後3日目:朝ご飯はキャベツと人参とツナみたいなのを炒めたやつ、白米、お吸い物、青菜のお浸しだった。正直おかずが美味しくなくて全然白米が進まない。次に入院するときは、ごま塩とふりかけを持参しようと思った。

朝の採血をし、お昼はエビとキノコと人参を煮たやつ、ナスとトマトを煮たやつ、お吸い物、白米、バナナ。やはり白米が進まず、半分残してしまった。お昼すぎに先生の内診があった。術後一度も便が出ていないので便秘薬と念の為、痛み止めを出してもらった。血液検査の結果は問題無かったので、翌日退院が決まった。

夕飯は厚揚げとインゲンの餡かけ、人参のサラダ、茶碗蒸し、お吸い物、ご飯、牛乳プリン。

シャワーを浴び、その後はNetflixで映画やYouTubeをひたすら見ていた。

今日でこの生活も終わりかぁ。明後日から仕事だ。働きたくない。食事は美味しくないが、このホテルのような部屋でずっとゴロゴロして過ごしたい。痛みはほぼ無くなっていたので、そんな気持ちになっていた。

術後4日目(退院日):朝ご飯、最後の入院食は肉じゃがとほうれん草の胡麻和え、白米、牛乳。ご飯食べて荷物をキャリーケースに詰め、部屋に忘れ物がないか看護師さんにチェックしてもらった。何だか名残惜しい気持ちになった。一人で帰宅できる状態だったが、兄が車で迎えにきてくれた。

術後5日目(仕事開始):翌日、在宅で仕事開始。労働が始まってしまった。未読メールが溜まっていて憂鬱になったが、休み中に厄介ごとが起きてなくてホッとした。コロナ前は毎日出社して仕事をしていたので、在宅勤務できる環境になったことだけはコロナに感謝したい。重たいパソコン背負って会社行くのは術後はしんどいだろう。咳やくしゃみをすると痛むのと少し腰が痛い。

退院から一週間経ったが、まだ少量だけ膣から出血がある。生理二日目くらいの出血があったら病院に電話してくださいと言われている。退院して3日間便が出ずにお腹が張っていたのだが、もらった便秘薬が効かないので市販のコーラックを飲んだら出た。固くなっていて出すのがしんどかった。もう咳やくしゃみをしても痛くなくなった。子宮全摘出をすると腸閉塞になりやすくなるらしく、気をつけなければ。白湯を朝のむと快便になるらしいので最近飲むようにしている。

無事に手術が終わり、これからは生理無しの人生。今はとてもスッキリした気持ちだ。

今回、看護師さんがみんな優しくて気分良く入院生活が送ることができた。看護師さんってすごい。本当に尊敬する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました